[戻る]

「VHS終了」 in まぐ論
0 TB                 [06/06/25 19:17:00] momoshin
      ビデオデッキがお亡くなりになりました。
ビデオデッキはテープを噛むという故障が一番多いのですが、案の定うちのビデオデッキもそれで故障しました。噛んだら終わり(ビデオデッキを使うのをやめる)だなぁと思っていたのと、録画機器としての役割も特になくなっていたので、くるべき時がきたかなという感じで。


AT互換機に移行する2002年にビデオテープを捨ててすべてTV録画はパソコンで行うようにしたのですが、ゲーム機などを繋いでいたので、ビデオデッキはセレクタ兼、コンポジットをS端子に変換する物体としてセレクタ状態で活躍。さらに時間と共にビデオにつながる物体はセガサターンが外れ、LDが外れ、プレイステーションが外れ、64が外れ、引っ越し時に、ビデオにつながっているのはGAMECUBEだけになってしまい、ビデオデッキの存在そのものも危ぶまれましたがその後ビデオテープを再生することもあろう、と、引っ越し先までつれてきたのですが、必要なビデオテープは、mpegでダビングしてファイル化してしまったので、ほぼ使われませんでした。


私にとってビデオテープの時代が静かに終わりを告げました。いままでどうもありがとう、とケーブルを抜くのでした。それでも10年くらい使ったので、まぁ良かったなー。

コメント

この記事へのコメントはまだありません

トラックバック

トラックバック
このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。 もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.

以下のフォームからコメントの追加ができます。
(タグは使えません)