PCケースを自作するスレ専用 お披露目用あぷろだ

1: ツゲボール (2) / 2: NUC VE (5) / 3: 雅再び (16) / 4: ゲーミングPC(小さめ) (3) / 5: ダブルデッキケース (24) / 6: BOXケース (1) / 7: NUCでいいじゃん (25) / 8: 斬 (18) / 9: サイズ T33-B 底面吸気フィルタ設置 (0) / 10: 量産型3 (4) / 11: マザーボードベース(試作) (1) / 12: Cube Case (38) / 13: compact desktop (6) / 14: 持ち運べるPC (3) / 15: SONY CMT-SE7を利用したケース (4) / 16: 位置ばれしたので再うぷ (3) / 17: 雅モドキ (21) / 18: ダックスフント (8) / 19: タカチとHTPCとiMONと私 (1) / 20: 量産型 (2) / 21: WOOD 2nd (10) / 22: 100均 MDF ケース (6) / 23: 突貫工事 (1) / 24: Wood_One (14) / 25: アクリルなま板 (5) / 26: ファンレスreboot (3) / 27: ツキ板ケース (14) / 28: 木製試作弐号機 (4) / 29: 横置きMicroATX 底面吸気 (10) / 30: NUC+HDMIキャプチャケース (7) / 31: 木製試作初号機 (5) / 32: MONOBOXーITXで遊ぶ。 (3) / 33: エルメス バーキン ピンク (0) / 34: マークジェイコブス バッグ アウトレット (0) / 35: トムフォード メガネ 5178 (0) / 36: バンズ スニーカー (0) / 37: ペリカン ボールペン (0) / 38: GUCCI サングラス レディース (0) / 39: トリーバーチ バッグ (0) / 40: Ekte Canada Goose Jakke (0) / 41: Celine財布 2014 (0) / 42: アディダス ジャージ (0) / 43: セリーヌ トートバッグ (0) / 44: ROLEX 時計 コピー (0) / 45: ボッテガヴェネタ 財布 二つ折り (0) / 46: クロエ 財布 アウトレット (0) / 47: ファンレス (5) / 48: PC内蔵ツールケース (3) / 49: 100均ケース+ダンプラ蓋 (7) / 50: アルミスリムケース (3) / 51: クラフトボードで試作 (10) / 52: 2階建てPC (6) / 53: 現存ケース改造 (9) / 54: NUCドライカーボンケース (0) / 55: 干物が作れるPCケース(試作) (1) / 56: 木製試作零号機 (4) / 57: ほぼオールアルミ製ミドル箱穴だらけVer (5) / 58: 100均PC (1) / 59: 簡易水冷サンドイッチ (5) / 60: ハマー (4) / 61: アクリル材のプルスクラッチ静音ケース (1) / 62: スイッチパネル2 (10) / 63: メカメカしくないポップなPC (8) / 64: スイッチパネル (0) / 65: EdgeBox(木製m-ATXケース) (3) / 66: MicroATX角行灯風ケース (1) / 67: >>652 (0) / 68: 今更いらないかと思いますが・・・ (0) / 69: 行灯ふう? (2) / 70: BlueRose まだまだ続く。。。 (7) / 71: 3 (0) / 72: 2 (0) / 73: ミニITXケース構成 (0) / 74: 打倒液体窒素 (19) / 75: 柱っぽく (6) / 76: NI-HM65T-i5専用ケース (7) / 77: ビデオデッキにPC内蔵 (6) / 78: 金属フレーム+すだれ型二世帯システム (2) / 79: フレームPC (2) / 80: 艶ブラックATXケース (7) / 81: 桐BOX (6) / 82: DN2800MT専用ケース (3) / 83: 木製キューブ (13) / 84: つり下げPC (1) / 85: Q10 (3) / 86: dh61ag専用ケース (13) / 87: カラーボックス (3) / 88: 和箪笥風PCケース (23) / 89: 録画用静音PC (8) / 90: ノート型デスクトップzikuu1号 (1) / 91: 木製ケース (8) / 92: 鉢植え (3) / 93: まな板ですみません (7) / 94: 鳩.1 (2) / 95: カラボ (2) / 96: まな板 (2) / 97: 変則型アクリルケース (3) / 98: Blue Rose 筐体編 (0) / 99: PC-T1ってかっこいいよね (6) / 100: アクリルケース初号機 (0) / 101: Mini-ITXマザーボード2枚搭載 (3) / 102: ■TVラック格納対応 木製HTPC (8) / 103: AVアンプ型(中は)自作ケース (4) / 104: 正六面体ケース (5) / 105: このまま発送 (1) / 106: 初自作PCケース (10) / 107: 西瓜 (6) / 108: 自作PC1.02号 (4) / 109: 手抜きポリケース (0) / 110: 低消費電力版SandyBridgeスリムケース (1) / 111: 初めての自作pc (9) / 112: 自作ケース2号改(モニタマウントタイプ) (11) / 113: 自作ケース5号(思いでスペシャル) (6) / 114: 初号機 (6) / 115: まな板状態 (2) / 116: LUBICフレーム (4) / 117: AVパソコン (1) / 118: 木製ネットトップ作ってみた (11) / 119: 季節を利用したPCケース (5) / 120: EBONY 完成予想図 (12) / 121: 【LEGO】mini-ITX ケースだけ (6) / 122: SGIのo2とsunのultra5 (9) / 123: Cube by Cube (23) / 124: とりあえず図面だけ試作 (3) / 125: フロントパネルだけ自作 (0) / 126: ぼくのPICO-ITX (21) / 127: モニター一体型PC (10) / 128: チークとMDFのHDDケース (2) / 129: ヲタク☆ブラック (8) / 130: 木材でケース製作 (9) / 131: miniITXケース (3) / 132: Mini-ITX + 3.5HDD x4のNAS向けケース (3) / 133: PowerMac G4 Cube 改造 Atom+PT2 (3) / 134: 初制作 mini itx (2) / 135: 煙突タイプのケース (5) / 136: ATX アクリルケース/「Cumulus」 (9) / 137: PowerMacG5にWindowsPCを... (32) / 138: MDFでMATX (4) / 139: スタンド (18) / 140: XBOX360静音化ケース/「Tofu」 (21) / 141: ちょっと大きいMini-ITX箱 (7) / 142: MicroATX キューブ アクリル外装 (6) / 143: アクリルPC in タチコマ (5) / 144: mini-ITX ファンレスケース (6) / 145: mini-ITX ファンレスケースPart2 (0) / 146: やっつけPico-ITXケース (1) / 147: やっつけーす (6) / 148: 鉄鋼骨のみトルグふぁんこん? (5) / 149: SATAアクセスランプ (1) / 150: EYE-910改 (0) / 151: MDF板でケース自作 (8) / 152: 100均の網網でスケスケケース (6) / 153: プラ箱録画機 (6) / 154: アンティーク調MINI-ITX (14) / 155: チームA (5) / 156: 鞄風(?)木製ケース (8) / 157: AtomでPT2、2枚挿し (8) / 158: チークとアガチスのケース (9) / 159: MiniITX-PRO1200 (6) / 160: Mini-ITXケースを作りたかった (4) / 161: タカチのケースに詰め込んでみる (16) / 162: とりあえず年末の暇つぶし (2) / 163: Crystal Mini (1) / 164: 静音PC Vol.2 (5) / 165: プラダン×MFD×スチール網 (9) / 166: 分離型PCケース (4) / 167: 網ケース (5) / 168: 胸像PC (4) / 169: 紙粘土(+α)ケース (8) / 170: 液晶一体型ケース (4) / 171: 連休に作ってみました (1) / 172: 制作途中 (0) / 173: 書類ケースに入るPC (9) / 174: あげなおし (0) / 175: 竹枕 (4) / 176: 話題に上がったので (0) / 177: BlueRose (13) / 178: むしかご(オシボリ+鉢網) (18) / 179: mini-ITXキューブ 角砂糖(KCZ-10) (17) / 180: 改造ケース ATX短 (9) / 181: アルミx木材 ケーブル収納ケース (3) / 182: メッシュバスケット&メタルラックでATX (2) / 183: リーズナブル ヒノキ角材MicroATXケース (7) / 184: 巨大キューブ (17) / 185: 人造大理石ケース (3) / 186: ONKYO チューナーケース (5) / 187: フルステンレスケース (0) / 188: MDF M-ATXケース (4) / 189: 部品1 (0) / 190: オーソドックスドア付きMicroATXケース (7) / 191: KENWOODアンプPCケース (3) / 192: まな板 (1) / 193: また、MiniITXでごめん。だいぶ小さい版 (7) / 194: まな板… (4) / 195: paper portrait case (7) / 196: Mini-ITX用まな板 (3) / 197: 木工モニタ台PC (3) / 198: 初自作PCでケースも自作 (1) / 199: メタルラックにニコイチ (1) / 200: skp (0) /
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
特徴・個性を表した被りにくいタイトルを付けることを推奨します
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
参照URL
添付File  (510kBまで)  [添付] 削除
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

◆ 買い物カゴケース 投稿者:くえてぃ  引用する 
◆ 買い物カゴケースふたを閉めたところと、開けたところです。
電源ONとリセットは写真のむき出しのケーブルを
ショートさせて行います。

一応、ほとんどの部品がネジ止めされているので、
多少振り回しても問題ありません。
ビデオカードだけはうまくネジ固定できなかったので
インシュロックで固定です。

開門カゴなので、持ち運ぶのがとても楽です。
ふたはお盆になっており、物が置けます。


2009/01/21(Wed) 23:17:29 [ No.722 ]
◇ Re: 買い物カゴケース 投稿者:くえてぃ  引用する 
◇ Re: 買い物カゴケース裏側です

2009/01/22(Thu) 19:07:12 [ No.723 ]
◇ Re: 買い物カゴケース 投稿者:くえてぃ  引用する 
◇ Re: 買い物カゴケース電源ボタン

2009/01/27(Tue) 20:02:05 [ No.725 ]

◆ オイルラジエター液没PC 投稿者:ものくえろ  引用する 
◆ オイルラジエター液没PC液没再び・・・メンテナンス性は皆無に等しい・・・

ぎっとぎとのベッタベタになりそうだ。


2009/01/23(Fri) 01:59:23 [ No.724 ]

◆ 新ファンレスPC 投稿者:Project×  引用する 
◆ 新ファンレスPC[前回まで]http://momoshin.net/ct/pbb_case/making2.cgi?sno=593


チップセットヒートシンクとサブヒートシンクが出来たので、組立、熱が伝わるチェック。チップセットヒートシンクは、熱が上手く伝わってる様だ。
が、問題発生。。。 なぜかCPUとケースが平行になっていない様だ。
これでは、サブヒートシンクが取り付けられない。。。


2007/08/13(Mon) 11:19:06 [ No.22 ]
◇ Re: 新ファンレスPC 投稿者:Project×  引用する 
◇ Re: 新ファンレスPCやっと、全体が見えて来た。。。

画像では、ちょと足が長く見えてるなあ。
現物では、丁度良い感じなんだけどなあ。。。


2007/09/09(Sun) 19:33:56 [ No.58 ]
◇ Re: 新ファンレスPC 投稿者:Project×  引用する 
◇ Re: 新ファンレスPCCPUの上にバッファを載せた状態。

2007/09/13(Thu) 22:51:46 [ No.61 ]
◇ Re: 新ファンレスPC 投稿者:Project×  引用する 
◇ Re: 新ファンレスPCチップセット&電源FETのヒートシンク。

2007/09/13(Thu) 22:54:19 [ No.62 ]
◇ Re: 新ファンレスPC 投稿者:Project×  引用する 
◇ Re: 新ファンレスPCベース部の部材です。
ベースの下側には、HDDを1台収納して蓋をするベイが有ります。
ベースは、5mm厚のアルミですが、スイッチ・LEDを入れる為に10mm厚のアルミ材をハンドルのネジでとも締めしています。
四角く、くり抜いている部分にスイッチ・LEDを入れます。


2007/09/15(Sat) 22:48:46 [ No.66 ]
◇ Re: 新ファンレスPC 投稿者:Project×  引用する 
◇ Re: 新ファンレスPCHDDがピッタリ入った図。
ゴム足が邪魔になってノコギリで切ったが、綺麗にいかない物ですね。。。


2007/10/21(Sun) 00:44:14 [ No.97 ]
◇ Re: 新ファンレスPC 投稿者:Project×  引用する 
◇ Re: 新ファンレスPCスイッチ、アクセスLED,電源LEDは、5φのアクリル棒で作りました。

2007/10/21(Sun) 14:05:17 [ No.98 ]
◇ Re: 新ファンレスPC 投稿者:Project×  引用する 
◇ Re: 新ファンレスPC構造は簡単です。
10mm厚のアルミをくり抜いて、その中に普通のスイッチをホットボンドで貼り付けています。
そのスイッチの頭に、5φのアクリル棒が触れてるだけです。
当初、アクリル棒の抜け止めを考えてたのですが、アクリル棒に微妙なテーパーが掛かっていて、5φのドリル穴では途中で引っ掛かる事に気が付きました。
そこで、内側から差し込んで抜けない様に、テーパーを削って調整しました。


2007/10/27(Sat) 14:50:56 [ No.101 ]
◇ Re: 新ファンレスPC 投稿者:Project×  引用する 
◇ Re: 新ファンレスPC配線を綺麗にしてみました。

2008/02/03(Sun) 22:54:23 [ No.143 ]
◇ Re: 新ファンレスPC 投稿者:Project×  引用する 
◇ Re: 新ファンレスPCそろそろ右半分にケリを付けよう。。。w

2009/01/04(Sun) 23:01:36 [ No.716 ]
◇ Re: 新ファンレスPC 投稿者:Project×  引用する 
◇ Re: 新ファンレスPC半分は意表を突いて、非対称・メッシュにしてみました。

2009/01/17(Sat) 20:54:47 [ No.721 ]

◆ Supercell 投稿者:ももしん  引用する 
◆ Supercell何となくこれから作りたくて最初の1パーツ目

マザーボードベース部分は前回と似たようなモンだろうから、
特筆するところもないので違う部分見せられるといいかなあ的に。

●1枚目
上からヤスリで直線を出す処理が終わったら、カッターで面取り。
別にヤスリでもいいんだけど、カッターでもいいというかなんというか、
要は慣れだね、推奨でもないし、こういうやり方してます、的に見て貰えれば。

●2枚目
寸法図ってしるしを付ける手間を、WISIWIGの恩恵に預かって手間を削減
寸法で書いた2D図形を、紙に印刷。裏からテープで固定して

●3枚目
型紙ごとカッターで切り抜く。そうすると下に合わせておいた
アクリル板にも線がついて、いちいち寸法を合わせた線を引かなくても

●4枚目
このように割と正確な線が付く。そしてこれに合わせてヤスリで彫る

●5枚目
できあがり。あ、ネジ穴まだだった。
説明不要と思いますが、PCIスロット上のネジ止めする部分です。


2008/11/08(Sat) 19:50:33 [ No.583 ]
◇ スペーサー 投稿者:ももしん  引用する 
◇ スペーサー今回の一品
スペーサーと小物直角切断用治具

材に対して直角に切断できると、切断後の修正の手間にかかる時間が少なく、
仕上げのヤスリがけのみでも良いくらいで済む方法。

●左上
このようにテキトウに木材の歯切を使ってL字の治具を作ります
L字なのは、鋸が引鋸なので、引いたときに材が動かない様にするフェンスです。
そのフェンスにあたる部分に直角に切れ込みを入れます。
この切れ込みは、2枚の板で鋸を挟んで、
挟んだまま木を切ると、垂直な溝が作れます

●左下
長さに合わせて白い位置合わせ用の部材をネジ止めして
あとは合わせて鋸で切るだけ。
無理にやらないで、ガイドがあるけどそれでも意識的に
鋸刃を真っ直ぐ切る様に丁寧に。

●右下
と、このようにスペーサーになる予定の8x8mmの角材が作れました

●右上
切り口比較。
長い方が、規格板の元々の機械で切断されている側面の拡大
短い方が写真左下に切り出しているスペーサー。
規格板もかなりそのまま使えるほど綺麗な切れ口で
平面も出ているし刃の跡が少し付いているくらいで、
かなり良いんだけど、
今回の手鋸&治具での切断はもっと綺麗に切れているのが分かると思います。


2008/11/10(Mon) 12:51:48 [ No.584 ]
◇ 排気ファンと自在錐 投稿者:ももしん  引用する 
◇ 排気ファンと自在錐ファン4つつけた所
スペック的には12cmファン2つ位を想定していたが
ファン取り付け面が四角く確保する形になったので、8cmを4つになった。
たまたま4つ余ってたファンがあったか使っちゃえ位で
実は何も考えていないのは内緒だ

写真解説(左から)
■1枚目
穴の位置は相変わらずのWYSIWYG頼みで手抜きをするが、この方法結構イイ。

■2枚目
そんな感じで穴を開けてみた。

■3枚目
調子のって今回は自在キリでファン穴を開けてみるが
自在キリは切るというよりは削り掘るみたいな感じなので
摩擦が大きく、溶ける溶ける。3ミリ板だったからなんとかなったかなあという感じで
5ミリだとかなり溶けて穴の周辺ゆがみそう。


■4枚目
溶けたアクリルを削って穴を整えてファン取り付け。
3ミリでファンガード無しならファン付属テーパーネジで普通に付く。ファンガード付けると厳しそうだが、手元に似ないので確認不能。4つも買わないとないのでファンガード付けずに終わりそうな気もする。まぁ検討中
なんかファンとファン穴に隙間が・・・・
これは穴の径が1〜2ミリ広く開けたのが原因
まぁ、このくらいなら隙間は角棒とかで埋めればいいか。

結局のところ、面倒でも細かくバラして角穴形成する方法のほうがリスク低いなあと思った。


2008/11/19(Wed) 12:08:38 [ No.597 ]
◇ マザーボードベースと位置決め 投稿者:ももしん  引用する 
◇ マザーボードベースと位置決め前回作ったケースで、ATX specificationの寸法を
インチをミリで直す時のミリ以下の丸め込み(ミリ未満の端数を切り上げるか切り捨てるか)で
1mm曖昧な部分があって、ズレるとまずいI/Oパネルの部分だけは場当たりで対応したけど
今回事前にそれを修正してたんだけど、その計算が間違えていたらしく、また1mmずれた。
接着直後にマザー合わせて気づいたのですぐ、接着を剥がして修正。問題1クリア。

スロットとマザーの隙間計算に入れて無くてここも1mm狂っていた
スペーサーをベースに接着する前に気づいたので、これは事前に修正が出来ると思ったのだが
どう計算しても1mm合わない。何が合わないのか気づかず3日くらい考えてしまった。
結論から言うと、ATXマザーの幅を305x244で計算していた。実測したら305x245だった。
計2mmもずれるが、マージンは3mm取っていたのでセーフ。問題2クリア

ベースボードにスペーサー取り付け。
写真左上のように、直接ベースボードに接着せず、まずマザーボードにスペーサーをネジ止めして
そのままベースに置いて、その状態でスペーサーを接着。
9カ所のネジ穴のうち、7カ所はこの方法で付けられる。真ん中とパネルガワの真ん中の2個は
7スペーサーを接着してマザーが固定された状態で、ベースボード裏からネジ穴部分に小さな穴を貫通
そこに裏から接着剤を流し込んで接着。

ベース板もスペーサーもアクリルだからこそできる方法だけど
これが一番楽に精度を出せるからまぁ良いんじゃないかなと。


2008/11/28(Fri) 23:56:06 [ No.615 ]
◇ 吸気ファンとフィルターケース 投稿者:ももしん  引用する 
◇ 吸気ファンとフィルターケース今回は透明なケースということで、透明で中が見えるのに、中は埃だらけとかアリエナイので、フィルター必須でしょう的にフィルターがついております、っていいたいだけだけど、フィルター付きケース生活になれてしまってフィルターつけないと気が済まないだけかも


写真左上の左側、写真右上の正面側が、正面。
引き出しみたいな感じで正面側にスライドさせてはずせるようなイメージ。

あんまり何も考えなかったので、フィルターだけはずれればいいのに、ファンもくっついてはずれるから配線的に大丈夫か心配な子になった。

うーんここは逆に理由をこじつけて、ファンもはずれるメリットを考えよう、そうだ、フィルターとファンがはずれて正面のパネルが大きい(ハガキサイズくらいの大きさがある)ので、はずすと手が入るくらいの穴が空くので簡単なメンテなら出来るというメリットがある。うむ。今考えた割にはなんか便利そうな気がしてきた。最初からちゃんとそのように考えて作られていたに違いない(ぉ


2008/12/11(Thu) 20:46:32 [ No.643 ]
◇ 電源部分 投稿者:ももしん  引用する 
◇ 電源部分電源部分を収納する部分
まんまなので説明する事も特にないってかんじで。

上の右の方が作ってるときに失敗して割ってしまったやつで、割れても接着剤でくっつけると使えるんだけど
丸く抜くより四角く抜くほうが面積稼げるので、やっぱり作り直そうって事で作り直したのが左の方。
でもこっちも余分にノコ刃を入れすぎちゃって無駄に切れてる部分が・・・orz
強度的には問題なさそうなんで、とりあえず3枚目の作り直しはせず2枚目を採用。


2008/12/15(Mon) 16:47:46 [ No.644 ]
◇ フレーム 投稿者:ももしん  引用する 
◇ フレームM/Bベースを固定で取れない状態でだとM/Bベースを柱にして作れるので強度が出せるのだけど
実用面もまじめに考えて取り外し可能にした
そうするとM/Bベースを取り外したときのフレームの強度が恐ろしく低いので、その辺を考えた構造になってる。
これでもギリギリで、このへんの構造はもうちょっと設計に時間かけて練り込みたかったところでもあるんだけど
短期間で作らないといけなかった制約上いろいろ端折た都合により云々という感じで・・・
今回のケースはいろんな面で時間的な制約で割り切ったところがあった。

正直あと1ヶ月くらいは設計段階で強度や配置などの構造云々でこねくり回して詰めたかった


2008/12/18(Thu) 13:48:39 [ No.649 ]
◇ M/Bの斜め設置 投稿者:ももしん  引用する 
◇ M/Bの斜め設置このケースの目玉である
M/Bの斜め配置。
これはなんといってもケース内がよく見えるには、ケース内の何を見せるのか、という感じで、マザーボードを見せるケースとして設計されている。
そのうえで実用面と見た目を考慮して
・M/Bは盤面をみせる
・JULESの真似はしたくないので違う感じのケースで
・でも配線は横に出さない(もちろん正面にも)
・配線は後ろに行くけど、奥行きは増やさない

盤面を見せてケーブルを見せないという条件で
配線を上下左右どれかに出して隠すようにするのが定石だが
透明ケースなので隠せない
なので、斜めにして隠す
そんなタダの「思いつき」と勢いのみでこのコンセプトは決定する。


2008/12/19(Fri) 17:08:34 [ No.655 ]
◇ いよいよ合体 投稿者:ももしん  引用する 
◇ いよいよ合体写真左)右斜め後ろ側からの撮影
写真フレームとM/Bベースの合体中
この方向からM/Bベース(電源付)をどーんと挿入して合体する。まだ正確な固定位置を確定させてない状態。
設計的には位置は決まって居るんだけど、誤差的なズレがあるかもしれないので様子見しているところ

写真右)正面むかって左側の側面
電源まわりのケーブル、背面ファン、HDDx2の配線
5インチベイの後ろの配線等にアクセスする用に設けられた扉。
扉にHDDx2自体が取り付けられる
ここの空間が三角形で勝手が悪いのだけれど本当は上手く配置すると
3台はいるスペースなのだけど、あえて2台にした。
2台だと扉に固定できて扉を開けたときにHDD自体が出てくる状態になるので、
ネジを回しやすい感じになっていて、実際のメンテナンス性を優先させた感じだ。
というか最初から2台しか使う予定ないんで問題ないというか。


2008/12/23(Tue) 11:05:58 [ No.659 ]
◇ マザーボードがよく見えるケース 投稿者:ももしん  引用する 
◇ マザーボードがよく見えるケースと言うことで完成しました。
「マザーボードがよく見えるケース」です

・「マザーボードが見える配置」アクリルの透明を活かしたマザー盤面がよく見えるように
・「市販品にない変わった設計」せっかく作るのだから個性を、個性なんて言葉じゃなくて「変」でいい変。
・「カードの長さ、クーラーの高さ制限」ケースによるパーツ制限はしたくない
・「ATX電源とATXマザーが使える」汎用性。
・「奥行きを短く」設置場所の都合。幅、高さはあってもいい
・「フィルター付き」中が見えるのに埃の進入を許しては台無しになる
・「配線等よけいな物を目立たなく」マザーを見せるというのの延長で配慮
これらを考慮して設計した結果、マザーボードの斜め配置という変則的なケースを設計しました。


2009/01/01(Thu) 01:31:51 [ No.671 ]
◇ 電源リセットLED 投稿者:ももしん  引用する 
◇ 電源リセットLED電源スイッチは基本的にスリープ使用で電源を切ることが少ないので、背面に持ってきました。
写真右上が背面から撮った写真。

リセットボタンは、端子が飛び出ている部分を利用して
凸状に作った部品に引っかけるように固定、
この隙間は、接続ピン側の端子は通れる隙間なので
抜くときは写真向かって右方向に抜くと取れます
少しピンぼけでわかりにくいですが、リセットは
2mmほどの穴が開いているので、クリップのような先の細い物で穴に刺してリセットします。

LEDはケースの内部、むしろ後ろ側に設置されていますが
奥だけど透明ケースゆえに問題なく見えるので
あの位置になりました(前面にもってくると配線が邪魔になる)


2009/01/01(Thu) 14:45:38 [ No.672 ]
◇ 左側面と上から撮影 投稿者:ももしん  引用する 
◇ 左側面と上から撮影左面は、マザーの裏側にあたる三角空間があってここに全ての配線が
集結している状態なので、ケースの中で一番見苦しい場所です笑
目立ちそうな背面は意外と電源と排気ファンでそれほど汚く見えないの。

この左側面は蝶番で開くパネルになっていて、ここをあけると
基本的な配線と、HDDにアクセス可能です。

HDDは2個付けられます。天板、正面その他見た目を考えなければ
HDDは8つくらい付けられるぐらいの空間はあるのだけど、
実際2個あれば十分なのと、やはりそこは見た目最優先で・・・

HDDとマザーボードベースがぶつかりそうなくらい近いですが、これは設計ミスではなく、意図的に詰めているだけです。
2ミリほど余裕があります。上から見るとマザーの斜め具合が分かるかと思います。約38度の角度が付いています。
PCIカードは奥行き24cmくらいまで大丈夫で長めのGeforce 8800GT程度まで刺せます
CPUクーラーは高さ15〜17cm(CPUソケット位置に依存)程度で、大きめのNINJYA2が装着可能な空間を確保してあります

5インチベイは2つですが、上の方は奥行き制限があり、奥行きの少ないアクセサリー系のカードリーダーの類は
付けられますが光学ドライブ並のフルサイズは付けられません。光学ドライブ以外だと奥行きが必要なベイって
あんまり無い点に注目して、もともとFDDorカードリーダーという想定での設計で作りました。

いまこの説明を書いていて、光学ドライブネジ止め忘れている事に気づいた(穴は開いてる)


2009/01/01(Thu) 15:35:25 [ No.673 ]
◇ 背面と実運用奥行き 投稿者:ももしん  引用する 
◇ 背面と実運用奥行き後ろはファンと電源があるので、そんなに配線が目立たない。
配線は横にも後ろにも出せる
さらにケーブルを真後ろにだしてもケースの横幅を超えない様に
配線を出す事も出来る長さと角度を考えた。
本体奥行きではなく、実際にケーブルを付けた時の必要な奥行きというのは、+5cm〜8cmくらい必要になる。
このケースの場合、ケーブル部分が少しケース内には入り込むので、
実際のケーブルを付けた奥行きは332mm
電源の出っ張りが29mm出っ張りを含めないと303mm
合わせて332mm(ケーブルは出っ張りの29mmがあれば後ろでも横でも出せるので実運用奥行き=本体奥行きになる)


2009/01/02(Fri) 04:01:42 [ No.674 ]
◇ フィルターケース開きます 投稿者:ももしん  引用する 
◇ フィルターケース開きますフィルターケースは手前に引き出せます
フィルターのお掃除楽チン

このフィルター部分は吸気ファンも一緒になってて
引き出すとファンごとはずれる。
ファンのケーブル外す手間を考えると
ファンは取れて来る必要がないのでちょっとこれは設計ミス。
ファンが取れるメリットも在るにはある。
このフィルターケースハズすとケースがベイ高さに合わせて8cmくらい高さがある8x13cmな長方形の穴なので手が直接はいるので、
フィルターケース外せばマザーのCPUあたりには手が届くので
CPUファンのケーブルとかはいじれる
でもやっぱり次はフィルターだけはずれるように設計しよう・・・。


2009/01/06(Tue) 16:57:33 [ No.717 ]
◇ 完成写真 投稿者:ももしん  引用する 
◇ 完成写真PCIスロットの蓋を取り付けて
スロット下の斜め後ろが見える部分にアクリルミラー板を付けてみた
あとはCPUファンのSUPERCELLの文字が見えるように撮影

作るたびになにかと反省点が大量発生する
次回に生かそう・・・

設計2ヶ月製作3ヶ月くらいでした。
大分慣れたところもあってもっと早くサクっと出来る予定が・・・
でも治具がうまく作れたりしたこともあって
想定よりかなり高い精度で作れたのは良かった。

足なんて飾りです、偉い人にはそれがわからんのです。
足はなくても底面のファンによりホバリングするので問題在りません、とかはさすがにありませんが、単に敷いて撮影するの忘れた。
アクリル厚板を切った奴を四隅にネジ止めするようになっています。適当なサイズでだいたい1つあたりミンティアのパッケージ3つ重ねたくらいの大きさです。


2009/01/06(Tue) 17:00:18 [ No.719 ]
◇ 部屋を暗くして撮影 投稿者:ももしん  引用する 
◇ 部屋を暗くして撮影PCの明かりだけで撮影してみた。
このほうがフロントのベイ部分が暗くなって目立たなくなるので良いかもしれない。
まあベイが光らないなら、ドライブは外付けにして
このベイ部分にファンをさらに搭載する事も別売りオプションの「5インチベイ12cmファンx2ケース」を用いると可能だ
そんなの作ってないし作る予定もないけど。まあそういう風にもできるなあと妄想してみただけ・・・。

設計してるときは光り具合の感じってなかなか想像しにくいもんで、
正直実際やってみないとわからない、どのへんに光源をもってくるか的な事だけは考えて、
ケースの中でファンが主張するような配置ではなく
あくまで周りからマザーボードを照らす様な感じの配置を意識した。
なんて理論的な風味を漂わせつつ、半分くらいは「光りゃいんだろ光ればっ!」ってくらいの勢いでした
CPUファンは「SUPERCELL」ってケース真ん中で表示させたかっただけっていう・・・。


2009/01/06(Tue) 17:01:26 [ No.720 ]

◆ 隙間PC 投稿者:◆OK/sx8upKE  引用する 
◆ 隙間PC会社とかでよくある会議用長机がマイデスク。奥行き45cm。
その棚に置けるPCが欲しくなった。
しかし、棚の高さがなんと10cmしかない!
この机が気に入ってるから、これに合わせたい!


2009/01/02(Fri) 13:50:48 [ No.676 ]
◇ 内部 投稿者:◆OK/sx8upKE  引用する 
◇ 内部画像上部にあるネットは背面板。
最初から増設はしない設定で、D945GCLF2を選びました。
電源はクロシコのSFX電源。350W。
カオスな電源ケーブルを抑えているのは、
ステンパンチングボードに設置したステンカンヌキ受。
カンヌキ受はパンチングボードはステンパンチング板を持ち上げる為に買ったものの、
パーツが重くてボードが曲がってしまい、
「ちょっとだけ持ち上げる」用途にしか使えません。


2009/01/02(Fri) 13:51:51 [ No.677 ]
◇ 前面 投稿者:◆OK/sx8upKE  引用する 
◇ 前面前の板をどーしようか最後まで迷っていて、
結局、2mmのアクリル板をちまちま切りました。


2009/01/02(Fri) 13:52:45 [ No.678 ]
◇ 背面 投稿者:◆OK/sx8upKE  引用する 
◇ 背面本当は百均辺りでプラケース買って切り貼りしたかったのに、
気に入るものがなく、結局ホームセンターの「工作ネット」を購入。
ネットの周囲を覆っている茶色い線は「カブセ」という樹脂製の棒です。
(断面がΠになってる)


2009/01/02(Fri) 13:56:42 [ No.679 ]
◇ 側面 投稿者:◆OK/sx8upKE  引用する 
◇ 側面実家で壊れたビデオデッキのスチール板をもらったので、流用。
スチール板なので、はなから「加工」する気はありませんでした。
これに合わせて作成。
左側真ん中の赤いのがパワースイッチ。下がリセットスイッチ。
ちょうど開いてた穴に合うサイズのスイッチがあって良かった。


2009/01/02(Fri) 13:57:17 [ No.680 ]
◇ 購入リスト 投稿者:◆OK/sx8upKE  引用する 
◇ 購入リスト今回の全購入リストです。ご参考になれば幸いです。
スイッチは最初オルタネイト買って失敗したけど、
そのおかげでスイッチの知識が増えたので、ラッキー
リストに無いけど載ってるパーツ(増設USB等)は元々あった物を流用。


2009/01/02(Fri) 13:58:02 [ No.681 ]
◇ ワイヤー保持 投稿者:◆OK/sx8upKE  引用する 
◇ ワイヤー保持パーツを置く為のステンパンチング板の
穴とパーツのねじ位置がさっぱり合わないので、
太さ2.5mmくらいのアルミワイヤーとネジで固定しまくり。
太いネジをパンチングボードに挿してストッパーにしたり、
細いネジであれこれ小細工したりとか…


2009/01/02(Fri) 13:59:02 [ No.682 ]
◇ かおだし 投稿者:◆OK/sx8upKE  引用する 
◇ かおだし他スレで「完成したら顔出しするから信用しる」みたいな事言ってしまったので、
とうとう顔出しします。
40前のオバハンが作ったんやで。


2009/01/02(Fri) 13:59:40 [ No.683 ]
◇ 設置像 投稿者:◆OK/sx8upKE  引用する 
◇ 設置像自作ケースの高さは9cm。
こういう状態なので、見た目にはあまりこだわりません。
マウスパッドとしてバンダナを広げて使うから、普段は余計隠れてしまいます。


2009/01/02(Fri) 14:00:19 [ No.684 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -