PCケースを自作するスレ専用 お披露目用あぷろだ

1: ツゲボール (2) / 2: NUC VE (5) / 3: 雅再び (16) / 4: ゲーミングPC(小さめ) (3) / 5: ダブルデッキケース (24) / 6: BOXケース (1) / 7: NUCでいいじゃん (25) / 8: 斬 (18) / 9: サイズ T33-B 底面吸気フィルタ設置 (0) / 10: 量産型3 (4) / 11: マザーボードベース(試作) (1) / 12: Cube Case (38) / 13: compact desktop (6) / 14: 持ち運べるPC (3) / 15: SONY CMT-SE7を利用したケース (4) / 16: 位置ばれしたので再うぷ (3) / 17: 雅モドキ (21) / 18: ダックスフント (8) / 19: タカチとHTPCとiMONと私 (1) / 20: 量産型 (2) / 21: WOOD 2nd (10) / 22: 100均 MDF ケース (6) / 23: 突貫工事 (1) / 24: Wood_One (14) / 25: アクリルなま板 (5) / 26: ファンレスreboot (3) / 27: ツキ板ケース (14) / 28: 木製試作弐号機 (4) / 29: 横置きMicroATX 底面吸気 (10) / 30: NUC+HDMIキャプチャケース (7) / 31: 木製試作初号機 (5) / 32: MONOBOXーITXで遊ぶ。 (3) / 33: エルメス バーキン ピンク (0) / 34: マークジェイコブス バッグ アウトレット (0) / 35: トムフォード メガネ 5178 (0) / 36: バンズ スニーカー (0) / 37: ペリカン ボールペン (0) / 38: GUCCI サングラス レディース (0) / 39: トリーバーチ バッグ (0) / 40: Ekte Canada Goose Jakke (0) / 41: Celine財布 2014 (0) / 42: アディダス ジャージ (0) / 43: セリーヌ トートバッグ (0) / 44: ROLEX 時計 コピー (0) / 45: ボッテガヴェネタ 財布 二つ折り (0) / 46: クロエ 財布 アウトレット (0) / 47: ファンレス (5) / 48: PC内蔵ツールケース (3) / 49: 100均ケース+ダンプラ蓋 (7) / 50: アルミスリムケース (3) / 51: クラフトボードで試作 (10) / 52: 2階建てPC (6) / 53: 現存ケース改造 (9) / 54: NUCドライカーボンケース (0) / 55: 干物が作れるPCケース(試作) (1) / 56: 木製試作零号機 (4) / 57: ほぼオールアルミ製ミドル箱穴だらけVer (5) / 58: 100均PC (1) / 59: 簡易水冷サンドイッチ (5) / 60: ハマー (4) / 61: アクリル材のプルスクラッチ静音ケース (1) / 62: スイッチパネル2 (10) / 63: メカメカしくないポップなPC (8) / 64: スイッチパネル (0) / 65: EdgeBox(木製m-ATXケース) (3) / 66: MicroATX角行灯風ケース (1) / 67: >>652 (0) / 68: 今更いらないかと思いますが・・・ (0) / 69: 行灯ふう? (2) / 70: BlueRose まだまだ続く。。。 (7) / 71: 3 (0) / 72: 2 (0) / 73: ミニITXケース構成 (0) / 74: 打倒液体窒素 (19) / 75: 柱っぽく (6) / 76: NI-HM65T-i5専用ケース (7) / 77: ビデオデッキにPC内蔵 (6) / 78: 金属フレーム+すだれ型二世帯システム (2) / 79: フレームPC (2) / 80: 艶ブラックATXケース (7) / 81: 桐BOX (6) / 82: DN2800MT専用ケース (3) / 83: 木製キューブ (13) / 84: つり下げPC (1) / 85: Q10 (3) / 86: dh61ag専用ケース (13) / 87: カラーボックス (3) / 88: 和箪笥風PCケース (23) / 89: 録画用静音PC (8) / 90: ノート型デスクトップzikuu1号 (1) / 91: 木製ケース (8) / 92: 鉢植え (3) / 93: まな板ですみません (7) / 94: 鳩.1 (2) / 95: カラボ (2) / 96: まな板 (2) / 97: 変則型アクリルケース (3) / 98: Blue Rose 筐体編 (0) / 99: PC-T1ってかっこいいよね (6) / 100: アクリルケース初号機 (0) / 101: Mini-ITXマザーボード2枚搭載 (3) / 102: ■TVラック格納対応 木製HTPC (8) / 103: AVアンプ型(中は)自作ケース (4) / 104: 正六面体ケース (5) / 105: このまま発送 (1) / 106: 初自作PCケース (10) / 107: 西瓜 (6) / 108: 自作PC1.02号 (4) / 109: 手抜きポリケース (0) / 110: 低消費電力版SandyBridgeスリムケース (1) / 111: 初めての自作pc (9) / 112: 自作ケース2号改(モニタマウントタイプ) (11) / 113: 自作ケース5号(思いでスペシャル) (6) / 114: 初号機 (6) / 115: まな板状態 (2) / 116: LUBICフレーム (4) / 117: AVパソコン (1) / 118: 木製ネットトップ作ってみた (11) / 119: 季節を利用したPCケース (5) / 120: EBONY 完成予想図 (12) / 121: 【LEGO】mini-ITX ケースだけ (6) / 122: SGIのo2とsunのultra5 (9) / 123: Cube by Cube (23) / 124: とりあえず図面だけ試作 (3) / 125: フロントパネルだけ自作 (0) / 126: ぼくのPICO-ITX (21) / 127: モニター一体型PC (10) / 128: チークとMDFのHDDケース (2) / 129: ヲタク☆ブラック (8) / 130: 木材でケース製作 (9) / 131: miniITXケース (3) / 132: Mini-ITX + 3.5HDD x4のNAS向けケース (3) / 133: PowerMac G4 Cube 改造 Atom+PT2 (3) / 134: 初制作 mini itx (2) / 135: 煙突タイプのケース (5) / 136: ATX アクリルケース/「Cumulus」 (9) / 137: PowerMacG5にWindowsPCを... (32) / 138: MDFでMATX (4) / 139: スタンド (18) / 140: XBOX360静音化ケース/「Tofu」 (21) / 141: ちょっと大きいMini-ITX箱 (7) / 142: MicroATX キューブ アクリル外装 (6) / 143: アクリルPC in タチコマ (5) / 144: mini-ITX ファンレスケース (6) / 145: mini-ITX ファンレスケースPart2 (0) / 146: やっつけPico-ITXケース (1) / 147: やっつけーす (6) / 148: 鉄鋼骨のみトルグふぁんこん? (5) / 149: SATAアクセスランプ (1) / 150: EYE-910改 (0) / 151: MDF板でケース自作 (8) / 152: 100均の網網でスケスケケース (6) / 153: プラ箱録画機 (6) / 154: アンティーク調MINI-ITX (14) / 155: チームA (5) / 156: 鞄風(?)木製ケース (8) / 157: AtomでPT2、2枚挿し (8) / 158: チークとアガチスのケース (9) / 159: MiniITX-PRO1200 (6) / 160: Mini-ITXケースを作りたかった (4) / 161: タカチのケースに詰め込んでみる (16) / 162: とりあえず年末の暇つぶし (2) / 163: Crystal Mini (1) / 164: 静音PC Vol.2 (5) / 165: プラダン×MFD×スチール網 (9) / 166: 分離型PCケース (4) / 167: 網ケース (5) / 168: 胸像PC (4) / 169: 紙粘土(+α)ケース (8) / 170: 液晶一体型ケース (4) / 171: 連休に作ってみました (1) / 172: 制作途中 (0) / 173: 書類ケースに入るPC (9) / 174: あげなおし (0) / 175: 竹枕 (4) / 176: 話題に上がったので (0) / 177: BlueRose (13) / 178: むしかご(オシボリ+鉢網) (18) / 179: mini-ITXキューブ 角砂糖(KCZ-10) (17) / 180: 改造ケース ATX短 (9) / 181: アルミx木材 ケーブル収納ケース (3) / 182: メッシュバスケット&メタルラックでATX (2) / 183: リーズナブル ヒノキ角材MicroATXケース (7) / 184: 巨大キューブ (17) / 185: 人造大理石ケース (3) / 186: ONKYO チューナーケース (5) / 187: フルステンレスケース (0) / 188: MDF M-ATXケース (4) / 189: 部品1 (0) / 190: オーソドックスドア付きMicroATXケース (7) / 191: KENWOODアンプPCケース (3) / 192: まな板 (1) / 193: また、MiniITXでごめん。だいぶ小さい版 (7) / 194: まな板… (4) / 195: paper portrait case (7) / 196: Mini-ITX用まな板 (3) / 197: 木工モニタ台PC (3) / 198: 初自作PCでケースも自作 (1) / 199: メタルラックにニコイチ (1) / 200: skp (0) /
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
特徴・個性を表した被りにくいタイトルを付けることを推奨します
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
参照URL
添付File  (510kBまで)  [添付] 削除
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

◆ 【LEGO】mini-ITX ケースだけ 投稿者:ててってP  引用する 
◆ 【LEGO】mini-ITX ケースだけケースだけ作ってみた

2010/12/11(Sat) 12:41:45 [ No.1450 ]
◇ Re: 【LEGO】mini-ITX ケースだけ 投稿者:ててってP  引用する 
◇ Re: 【LEGO】mini-ITX ケースだけ前面

左がHDDのLED、右が電源LED、中央は装飾用
下から照らしパーツ全体を光らせる予定


2010/12/11(Sat) 12:43:11 [ No.1451 ]
◇ Re: 【LEGO】mini-ITX ケースだけ 投稿者:ててってP  引用する 
◇ Re: 【LEGO】mini-ITX ケースだけ側面

こっちは赤


2010/12/11(Sat) 12:46:19 [ No.1452 ]
◇ Re: 【LEGO】mini-ITX ケースだけ 投稿者:ててってP  引用する 
◇ Re: 【LEGO】mini-ITX ケースだけ反対側は黄色

2010/12/11(Sat) 12:47:08 [ No.1453 ]
◇ Re: 【LEGO】mini-ITX ケースだけ 投稿者:ててってP  引用する 
◇ Re: 【LEGO】mini-ITX ケースだけ背面

EPSONの小型PCえんでばぉぁあを参考にしたらえらく小さくなった。
後々高さ調節すればいいから考えないことにした


2010/12/11(Sat) 12:51:17 [ No.1454 ]
◇ Re: 【LEGO】mini-ITX ケースだけ 投稿者:ててってP  引用する 
◇ Re: 【LEGO】mini-ITX ケースだけ縦置きにも対応している

2010/12/11(Sat) 12:52:12 [ No.1455 ]
◇ Re: 【LEGO】mini-ITX ケースだけ 投稿者:ててってP  引用する 
◇ Re: 【LEGO】mini-ITX ケースだけブロックの凸凹を上下反転させ基礎版で挟み込むような構造

側面はヒンジパーツとかで開くようになっている
左右どちらにも開くことが可能
もうなんでもあり


2010/12/11(Sat) 12:53:23 [ No.1456 ]

◆ SGIのo2とsunのultra5 投稿者:Socket774  引用する 
◆ SGIのo2とsunのultra5SGIのo2をmini-ITX化とsunのultra5のM-ATX化

2010/12/07(Tue) 00:30:45 [ No.1440 ]
◇ Re: SGIのo2とsunのultra5 投稿者:Socket774  引用する 
◇ Re: SGIのo2とsunのultra5電源取り付け

2010/12/07(Tue) 00:32:00 [ No.1441 ]
◇ Re: SGIのo2とsunのultra5 投稿者:Socket774  引用する 
◇ Re: SGIのo2とsunのultra5バックカバーはまだ

2010/12/07(Tue) 00:33:08 [ No.1442 ]
◇ Re: SGIのo2とsunのultra5 投稿者:Socket774  引用する 
◇ Re: SGIのo2とsunのultra5窓からスケルトンHDDが見えるようにした

2010/12/07(Tue) 00:34:11 [ No.1443 ]
◇ Re: SGIのo2とsunのultra5 投稿者:Socket774  引用する 
◇ Re: SGIのo2とsunのultra5音量調節ボタンは取っ払ってUSB端子にした

2010/12/07(Tue) 00:36:14 [ No.1444 ]
◇ Re: SGIのo2とsunのultra5 投稿者:Socket774  引用する 
◇ Re: SGIのo2とsunのultra5ultra5
ATX規格じゃないのでナッターで取り付けねじ合わせ


2010/12/07(Tue) 00:40:52 [ No.1445 ]
◇ Re: SGIのo2とsunのultra5 投稿者:Socket774  引用する 
◇ Re: SGIのo2とsunのultra5取り付けできた

2010/12/07(Tue) 00:41:29 [ No.1446 ]
◇ Re: SGIのo2とsunのultra5 投稿者:Socket774  引用する 
◇ Re: SGIのo2とsunのultra5色々組み込み

2010/12/07(Tue) 00:42:31 [ No.1447 ]
◇ Re: SGIのo2とsunのultra5 投稿者:Socket774  引用する 
◇ Re: SGIのo2とsunのultra5これも後ろカバーはまだ

2010/12/07(Tue) 00:43:48 [ No.1448 ]
◇ Re: SGIのo2とsunのultra5 投稿者:Socket774  引用する 
◇ Re: SGIのo2とsunのultra5外装もお色直しして綺麗

3.5インチベイは規格違いで入らなかったので
取付金具やらフロントパネルやらを改造しました


2010/12/07(Tue) 00:46:00 [ No.1449 ]

◆ Cube by Cube 投稿者:axis  引用する 
◆ Cube by Cube2チャンネル分のDDR2モジュールとPT-2が余っていたという些細な理由で、製作することにしました。
ユニークなルックスでありながら、画や音はキチンと拡張カードから出し、実用性も確保したカタチを考えてみる。
手始めにkakakuでヘンなマザボを条件検索したところ、ATXにして幅が20cmしかないP5Q SE PLUSを発見。
このマザボの幅20cmを基準に各パーツのサイトからの製品画像等を配置しながら、デザイン性はもちろん、拡張性を保ちつつ、どこまで底板をコンパクトに出来るか、Adobe Illustratorで設計しました。
前作はディティールとギミック強調だったのに対し、今回はフォルムと質感強調で行こうということで、正立方体を45度ずらして2つ積んだカタチを思いつきました。
どの面が正面なのか迷う様な、ダイニングテーブルに置いてもおかしくない様な、シンプルでインパクトのあるデザインだと思います。いかにパーツをスッキリ見せ、またゴチャゴチャした部分はキチンと隠す、ということにも配慮してます。
手法は前作と同じ「木目でスケルトン」。ただし桧材の曖昧な木目には愛想がつきたので、今回は「突き板」に挑戦、木目を強調することにします。


2010/11/21(Sun) 01:04:13 [ No.1415 ]
◇ Re: Cube by Cube 投稿者:axis  引用する 
◇ Re: Cube by Cubeパーツ購入(6月)。DDR2の縛りがあると、こんなにも陳腐化した構成になってしまう罠。ビデオカードは補助電源なし&ワンスロット最強?チップ面で吸って前方に排気するという、使いづらい仕様のクーラーがネック。

2010/11/21(Sun) 01:04:55 [ No.1416 ]
◇ Re: Cube by Cube 投稿者:axis  引用する 
◇ Re: Cube by Cubeボール紙とダンボールで作ったモックアップにパーツを置き、干渉がないかチェックしました。
基本構造はピザボックス中央ににマナ板が立ち、下段の立方体を構成する前面/背面のケージ、上段の立方体、という分割になります。上段の立方体を突き抜けたマナ板に長穴を開け、取っ手にします。
構成は立てたマナ板のオモテ面にマザー、背面下部にPSUを縦置き、同上部に5インチベイを縦置きで1つ、ピザボックス内にも5インチベイ1つ(3.5ハードディスクのリムーバブル)と、ピザボックス側面にスイッチ類やUSBポート等を仕込みます。


2010/11/21(Sun) 01:06:03 [ No.1417 ]
◇ Re: Cube by Cube 投稿者:axis  引用する 
◇ Re: Cube by Cube「本当にこのデザインでいいのか」という思いを振り払い、Illustratorで書いた設計図のレイヤーをバラして各パネルの図面をつくり、前回同様ネットのカットサービス屋さんに注文しました。13,000円。失敗を考慮して複数枚での見積りも取ったけど、段取りとか関係ないのか、同じ単価でした。
すごい精度、こんなに柔らかい木材(杉レイヤ材)を、よくも1mm以下の誤差で切れるもんだと、関心しきり。


2010/11/21(Sun) 01:06:49 [ No.1418 ]
◇ Re: Cube by Cube 投稿者:axis  引用する 
◇ Re: Cube by Cubeホムセンで揃えた桧角材を加え、基本骨格を組み上げてみる。上段立方体は設計よりも高く作り、より正立方体に近くし、「オカモチ取っ手」を半埋めにしました。ピザボックス底面とPCIブラケット反対側、上段天面に9cmファンが付きます。上段立方体の各側面と下段正面に透明アクリルをスライドインします。作業中に摺り合わせとかしてると、取りにくいホコリが付くので、各パーツにはラップを巻いておきました。

2010/11/21(Sun) 01:07:33 [ No.1419 ]
◇ Re: Cube by Cube 投稿者:axis  引用する 
◇ Re: Cube by Cube基本構造完成。底板260×260mm、高さ480mm。

2010/11/21(Sun) 01:08:25 [ No.1420 ]
◇ Re: Cube by Cube 投稿者:axis  引用する 
◇ Re: Cube by Cube桧角材でバックパネルホルダー、SSDホルダー、PCIブラケット固定具、VGAダクト(後述)を作ってみる。
もうこの辺は素材を摺り合せながらアドリブで。ハメ殺しを避け、あとからちゃんとパーツだけ取り外せるようにしておく。
システム用のSSDはホルダーに納め、引き出して取り外せるようにしました。筐体側のコネクタは固定されていないので、リムーバブルという訳ではありませんが、狭い空間での組み込みと接続には有効かと。下段ケージを付けるとそれがストッパーになり、不意に出てきたりしないようになっています。リムーバブルを下から冷やすためのファンは殆ど接地してしまっているので、スリムタイプのファンが入るように作り直しています。


2010/11/21(Sun) 01:09:06 [ No.1421 ]
◇ Re: Cube by Cube 投稿者:axis  引用する 
◇ Re: Cube by Cubeだんたん作業が細かくなってきた処で、初挑戦技法「突き板」工程に突入。組み終わってからの貼り込みがキツい部分は角材の段階で突き板処理し、形が大雑把な部分や後から部材の追加や加工がありそうな部分は組み上げてから貼り込むことにしました。0.1mm厚のウォールナットを対象よりも大きめにカットし、水で溶いた木工用ボンドで貼り付け、上からアイロンで押さえて接着します。ボンドが固まったら余計な部分をナイフやヤスリで取り除きます。場所によっては結構根気が要りました。

2010/11/21(Sun) 01:09:53 [ No.1422 ]
◇ Re: Cube by Cube 投稿者:axis  引用する 
◇ Re: Cube by Cube当初カードリーダーは、マナ板背面に背負った5インチベイにスリムドライブといっしょに3.5型タイプのものを詰めようとしていましたが、よりコンパクトなものをピザボックスに付け、空いたベイにはハードディスクを装着することにしました。PT2からのTSデータをそのハードディスクにプール、エンコードデータを下段のリムーバブルに書き込む、という運用を思いついたからです。このカードリーダー、ケーブル直出しではなくミニB接続だったので90度転がして取り付け、ピザボックス天井を貫いて接続しないと収まりませんでした。
スイッチはジャンクキューブから切り出したものです。
正面にもUSBポート。2つのうち一方は、あとでESATAに替えています。USBで電源供給するポータブルタイプの2.5ハードディスクをESATAで接続できるようにするためです。
変なエアフローを要求するビデオカードへの対策として、気流の流れを分離するためのダクトを作ってみました。


2010/11/21(Sun) 01:10:34 [ No.1423 ]
◇ Re: Cube by Cube 投稿者:axis  引用する 
◇ Re: Cube by Cubephoto上
PSUの固定。この辺の金具は「使うかも」ってノリで買っておいたもの。加えてマナ板にL字の金具を付けてPSU上面を押さえ、暴れないようにしてあります。
photo左下
カードリーダーおよびリムーバブルユニットの固定。カードリーダーはL字角材で。ムーバブルユニットにはL字金具を取り付け、底面から貫通したボルトと蝶ナットで止めています。
photo右下
CPU12Vの通路と共用する、バックパネルホルダーのダボ穴。


2010/11/21(Sun) 01:12:43 [ No.1424 ]
◇ Re: Cube by Cube 投稿者:axis  引用する 
◇ Re: Cube by Cube3週間(作業は週末のみ)かかって、ようやく貼り終わり。なんか作業の割りにパッとしない感じだけどキニシナイ。

2010/11/21(Sun) 01:13:27 [ No.1425 ]
◇ Re: Cube by Cube 投稿者:axis  引用する 
◇ Re: Cube by Cubeいよいよ塗装工程。目標は高級家具みたく「水飴をコーティングした様な」クリア層の奥に木目が見える、ような感じ。いろいろ調べると、ただ良いニスを塗ればいいだけじゃないらしい。いきなりニスを塗っても木が吸い込む一方なので、最初に木の繊維を埋めるストップシーラー、次に平滑を出すサンディングシーラー、最後に光沢を出すニス、と3つの塗装が必要とのこと。カシューというメーカーの品を小分け売りしているショップでネット購入、3種各2液+共通溶剤で16000円!
スプレーガンやエアブラシは持ってないし、買ってもいいけど他に使い道ないので、ハケ塗りで済ませるつもりでした。


2010/11/21(Sun) 01:14:27 [ No.1426 ]
◇ Re: Cube by Cube 投稿者:axis  引用する 
◇ Re: Cube by Cubeストップシーラーを塗り、軽くペーパーを掛けた後、サンディングシーラー塗り&ペーパー掛けのセットを3回。この2液硬化式のシーラー、ニオイが強烈でプラモ用の瓶入り接着剤を大量に塗ってるカンジ、堪らず防毒マスク購入。

2010/11/21(Sun) 01:15:09 [ No.1427 ]
◇ Re: Cube by Cube 投稿者:axis  引用する 
◇ Re: Cube by Cubeシーラーは一晩でカチカチに固まるのでペーパー掛けは心地よく出来るけど、削り粉がハンパない。片栗粉みたいに微細な粉が机じゅう積もりまくり、「体に悪くね?」ということで、余っていた12cmファンや電源を使い、プラダンやアルミアングル材、エアコンホースの化粧ジャバラで集塵装置を作ってみました。ホースの先には水を張ったタッパーがつながっています。ホースは水面に接せず、タッパーには程よい隙間ができる開閉式のフタが付いてます。水面に白い粉が浮いているので、程度はともかく効いていると思われます。
面の全てにペーパーが触り、全面がツヤ消し状態になるまでサンディングシーラー塗り&ペーパー掛けを繰り返すのがセオリーらしいけど、売り物を作っているわけじゃなし、自分が納得する範囲で終了。


2010/11/21(Sun) 01:15:51 [ No.1428 ]
◇ Re: Cube by Cube 投稿者:axis  引用する 
◇ Re: Cube by Cubeニス塗り。
細い部分でも意外にハケ目が目立つし、マナ板なんて見るに耐えない出来。溶剤の濃度とか調節しても上手くいかない。ちょっと挫折感。塗り直し3回でとうとう諦め、エアブラシ購入。(一口に塗り直し3回と言っても、塗る度にペーパー掛けや養生とか必要で、週末にしか触らないことに決めていることもあって1週間に1回しか塗れない、つまり塗装に1ヶ月費やしていながら結果がでなかった)
エアブラシといっても高級品ではなく、ガスボンベを使う簡易型です。ベタ吹きなら問題ないと思いました。最初は2液硬化ニスをちゃんと吹けるのか不安で、タンク付きのコンプレッサーとスプレーガンまで考えましたが、ダメ元で買ったそれで充分でした。


2010/11/21(Sun) 01:18:38 [ No.1429 ]
◇ Re: Cube by Cube 投稿者:axis  引用する 
◇ Re: Cube by Cube完全硬化後の重ね塗りは良くないらしく、クレーターの様な窪み発生。いたちごっこになり兼ねないので諦める。
やっぱりスプレー肌(みかんの皮みたいな「しじま」模様)や付着してしまったホコリが気になるので、磨き仕上げをすることにしました。なんかね、もう基盤とか2ヶ月ぐらい触ってないし、自作PCというより木工がメインになっているけど、これが終わればいよいよ組み込み。


2010/11/21(Sun) 01:19:22 [ No.1430 ]
◇ Re: Cube by Cube 投稿者:axis  引用する 
◇ Re: Cube by Cube試行錯誤の結果、始めに2000番のペーパーで水研ぎ、3000番のコンパウンド掛け、6000番のクロス、ハード1コンパウンド、ハード2コンパウンド、という手順で磨きました。光にかざすと細かいヤスリ目は残ってるけど、パッ見ツルピカだし、あとでワックス系の何かでどうにかなる信じ、よしとしました。

2010/11/21(Sun) 01:20:14 [ No.1431 ]
◇ Re: Cube by Cube 投稿者:axis  引用する 
◇ Re: Cube by Cubeケミカル系のみなさん。
こいつらだけでけっこうなケースが買える罠


2010/11/21(Sun) 01:20:55 [ No.1432 ]
◇ Re: Cube by Cube 投稿者:axis  引用する 
◇ Re: Cube by Cubeケース完成。あとはいよいよ組み込み!
上段の三角のオーバーハング下側3箇所は開口したままで、そのうち2箇所から吸気する目論見です。
残るバックパネル付近の三角のオーバーハングの開口部は、バックパネルに接続するケーブルの通路になります。扉を開けて接続します。
ネジ固定なしで筐体に組み上がります。


2010/11/21(Sun) 01:21:51 [ No.1433 ]
◇ Re: Cube by Cube 投稿者:axis  引用する 
◇ Re: Cube by Cubeピザボックス内への組み込み。
流用したスイッチのコネクタは端子を刺しなおしてピンアサインを変更し、マザーへ一発接続出来るようにしました


2010/11/21(Sun) 01:22:36 [ No.1434 ]
◇ Re: Cube by Cube 投稿者:axis  引用する 
◇ Re: Cube by Cube天板やケージを外すとき、それらに付いているファンのコネクタの抜き差しが煩わしいので、それぞれに接点を作りコネクタレス化。ノイズとか出るんだろうか?

2010/11/21(Sun) 01:23:19 [ No.1435 ]
◇ Re: Cube by Cube 投稿者:axis  引用する 
◇ Re: Cube by Cubeマナ板へパーツ装着。想定していて良かったモジャモジャゾーン。プラグインでもこの有様。
背面ピザボックスに余り物ファンコン。温度センサー接続は省略しました。


2010/11/21(Sun) 01:24:01 [ No.1436 ]
◇ Re: Cube by Cube 投稿者:axis  引用する 
◇ Re: Cube by Cube各面にアクリルをスライドイン。塗装で各部が太ったせいで、かなりタイトになってしまい取り外し不可に。
photo右上
ピザボックスとマナ板を固定しているネジは完成後も回せるように、取り外し式のカバーで隠します。
っていうか、マナ板を抜かないとピザボックス側面の各パネルが外せないことが判明。
photo右下
PCIセクションのエアダクト。9cmファンによる吸気とVGAファンによる排気を分断し、VGA支持の役目もしています。


2010/11/21(Sun) 01:25:54 [ No.1437 ]
◇ Re: Cube by Cube 投稿者:axis  引用する 
◇ Re: Cube by Cube加飾して完成。この手のパーツを探すのが意外と大変。
まだロールアウトしてないけど、とりあえずコネクタレスのファンはちゃんと回りました。
「うーむ、夢見心地・・・」


2010/11/21(Sun) 01:26:41 [ No.1438 ]

◆ とりあえず図面だけ試作 投稿者:横置きデカケース  引用する 
◆ とりあえず図面だけ試作ラックにのせられる限界の大きさ。
無駄なスペースが多い。。。


2010/11/15(Mon) 00:29:10 [ No.1409 ]
◇ Re: とりあえず図面だけ試作 投稿者:横置きデカケース  引用する 
◇ Re: とりあえず図面だけ試作350mm立方体

なんかブサイクになりそうだ。


2010/11/15(Mon) 02:58:24 [ No.1410 ]
◇ Re: とりあえず図面だけ試作 投稿者:横置きデカケース  引用する 
◇ Re: とりあえず図面だけ試作2台合体。

2010/11/20(Sat) 10:15:44 [ No.1412 ]
◇ Re: とりあえず図面だけ試作 投稿者:横置きデカケース  引用する 
◇ Re: とりあえず図面だけ試作上段と下段、それぞれフレーム独立。
下段だけ前に引っ張り出せる。


2010/11/20(Sat) 19:03:04 [ No.1413 ]

◆ フロントパネルだけ自作 投稿者:初人  引用する 
◆ フロントパネルだけ自作こんなのはアリかな?って感じでうp

元は500円で買ってきた横置きATXなんだけど
フロントパネルがカッコ悪かったので
5mmつや消し黒アクリルで製作

でも上下R曲げはショップまかせ


2010/11/15(Mon) 22:50:56 [ No.1411 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -